2017年05月18日

息子に聞いてみた

IMG_vape7a.jpg


ここ数日ツイッターでバンバン当たってるよ〜


140873.jpg


この他にビールやらアマゾンギフトやらダイエット食品も届いてる〜

DMに当選確定してるだけで軽く5,6件あるからね〜

ツイッター懸賞は応募がとにかく簡単なんだよ〜

殆どがフォローしてリツイートで完了する〜

アカウント持ってる人はやってごらん〜

私のツイート追いかけてやれば大丈夫だからね〜

比較的安全な物しか応募してないから心配いらないよ〜

やり方わからなかったらいつでも聞いてね〜

こんな些細な事聞くのはどうなんだろ?

そう思う必要一切無いんだよ〜

返信率100%で答えるからね〜











GWに帰省した息子と2人だけになる時間があった〜

息子に悲しい気持ちになる理由を聞いてみた〜

私の問いかけに息子は一瞬驚いた顔をした〜

そしてあの頃の事を思い出しながら静かにゆっくり話し出した〜

母親が父親に叩かれてるのを見てとても悲しかったと言った〜

助ける事も出来ない自分が情けなかったとも言った〜

その時から自分は決して暴力は振るわないと決めていたらしい〜

それは自分の奥さんとか子供だけに限らずそうらしい〜

自分より弱い人を思い通りにさせる為に力で抑えるのは間違ってる〜

それが人間でなく小さい動物とかでもそうだと思ったらしい〜

あの頃まだ息子は幼かった〜

その幼かった息子を傷つけていたのは他の誰でも無い〜

私と夫だ〜

ごめんね〜

そう言うのが精一杯で言葉が出て来なかった〜

言葉が出ないで黙っている私に更にこうも言った〜

あれだって子供にとってはある意味虐待だよ〜

あんな事普通では無いからね〜

そこまで言われて本当に返す言葉が見つからない〜

もう一度ごめんね〜

そう言った私の顔を正面から見ながら息子は最後にこう言った〜

けどそうだったからこそ自分は暴力を振るう事がダメだと知った〜

どんな時でもカッとして切れたりしない〜

いつも案外冷静でいられる〜

だからお母さんいい方に考えればいいよ〜

私はこぼれそうな涙を堪えながら「そうだよね〜」

ずうずうしくそう言った〜









あの頃夫は気に入らない事があるとすぐに大暴れした〜

そこらじゅうにある物を投げたり壊したりした〜

私が子供の前で止めてと言うと目の色が変わった〜

もっとやってやると言いながら私を引きずりまわした〜

酷い時は立って歩けなくてそれこそ這いつくばって子供部屋に行った〜

泣いてる息子が心配だった〜

子供部屋に行って息子を抱き寄せながら「大丈夫だよ〜」

「全然痛くないよ〜」

いつもそう言ったのを覚えている〜

度重なる暴力が無くなったのは夫が悟ったからでも何でもない〜

私が夫に対して一切反論しなくなったからだ〜

夫が何をしても黙っていた〜

それは違うと思う事も飲み込んで生活した〜

惨めだと思う事も何もかも全て我慢した〜

息子が怖い思いをして泣くよりずっといい〜

それだけしか考えられなかった〜











こちらの地方もかなり暖かくなって来た〜

ここ数日はストーブも焚いていない〜

今日はお天気が良くて晴れている〜

空の様子はと窓を開けたら飛行機雲が見えた〜

それだけでなんとなく嬉しくなった〜








読んだ印に下のバナーを押して応援してくれたら嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ



posted by ちーず at 05:00| 息子 | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク