2018年08月20日

癖のある家族

rps20180820_085811_549.jpg



お嫁チャンの実家から戻った息子がチビ助とじぃじの喧嘩が凄かったと言う〜

(注・じぃじ→お嫁チャンのお父さん)

毎日お風呂に入る度に喧嘩になって必ず孫ちゃわんが泣かされていたらしい〜

えっ?

えええっ?

何で?

泣かされるって?

どういうこと?

息子が言うにはお風呂で孫ちゃわんが遊びたがっても遊ばせないって言うか〜

先に体洗えとかあれこれうるさく口出しする〜

孫ちゃわんも5才ともなると言い返す〜

そこで言い合いになって最後は孫ちゃわんが大泣きする〜

それが毎日だったらしい〜

まぢ?

息子は「お父さんとは全然違う」

「なんか孫より自分が大事って感じがする」

「チビ助がじぃじとはお風呂に入りたくないって言うのにさ」

「いいから、いいからって感じで半ば強引に入って喧嘩でしょ」

「なんなんだろうね?」

この話を聞きながら思う所は沢山あった〜

それはね〜

と思わず言いかけた〜

けどやっぱり孫が可愛いからお風呂に一緒に入りたかったんでないかな〜

そう言った〜

そしたら「可愛いって思ってないんじゃあないかな」

「だって少し遊んだらすぐに面倒くさくなって逃げるよ」

「それに休みなのに仕事だって嘘ついて釣りに行ったりしてたんだよ」

「可愛かったら自分だけ釣りに行くって無いじゃん」

「それも年に数回しか会えないのにさ」

そうなんだ〜

なんかもう言葉が出なかった〜

どう言っていいもんだかさ〜

だから素早くばぁばはそういう事無いんでしょ〜

話題を変えた〜

「無いよ」

「けどチビ助の前でじぃじの悪口言うからさ」

「お嫁チャンと2人でクソミソに言うんだよ」

「あれがちょっとやだったな」

それに対しても言葉が出ない〜

フーン

その一言で済ませた〜

更に息子は「お義祖母ちゃんも強烈でさ」

「嫁姑関係って言うのが最悪だからね」

「みんなが居るのにお義祖母ちゃんが平気でお義母さんを怒るからさ」

「一瞬にしてシーンとなるんだよ」

「それでお義母さんが影でお義祖母ちゃんの悪口言うみたいなさ」

「ホント気疲れしたよ」

その話に対しても〜

フーン

またしてもその一言で済ませた〜

で、息子が「癖のある家族だよ」

「うちとは全然違うよ」

さもさも我が家がまともだみたいな言い方をする〜

まともか?

まともなのか?













私は息子の前で夫や義母様の悪口は言った事はない〜

言った事がないって言うより言わないようにしている〜

あんな男だけど息子にとっては父親だ〜

その父親を嫌いにならないで欲しかった〜

義母様の事も同じようにそう思っていた〜

息子は父親の事も祖母の事も嫌ってはいない〜

それはやっぱりそれで良かったなと思える〜












息子がお嫁チャンのお母さんとお祖母ちゃんの嫁姑関係の話の中で〜

「お母さんは良かったね」

「おばあちゃんが仏様みたいな人でさ」

なぬ?

どうやら息子の目には義母様が仏様みたいな人に見えてるみたいだ〜

それがなんだか少し可笑しくて私は笑いながら〜

そうだね〜

その通りだね〜

そう返事をした〜
















読んだ印に下のバナーを押して応援して貰えたら嬉しいです

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ


posted by ちーず at 23:55| 息子 | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク