2018年08月30日

スキップの練習法

rps20180829_162050_751.jpg


ご近所に遊びに行った母がトマトを持って帰宅した〜

トマト貰ったの?

イエーイ

喜びながらそう聞いたら「いや!買った」

買ったの?

いくら?

100円位かい?

値段を予想してそう聞いた〜

「200円」

えっ?

200円?

自宅で作ったトマトなんでしょ?

高くない?

「けどお店で買うともっと高いよ」

いやいや〜

お店で買うとってさ〜

お高いトマトをお店で買ってまで食べないじゃん〜

そもそもトマトが好きって訳でもないじゃん〜

それにこんな傷んでるトマトお店に売ってないし〜


rps20180829_162124.jpg


と、思ったけど〜

トマト傷んでるよとだけ言ったら〜

なぜか?無視された〜(汗)

その傷んだトマトは今日の夕飯にしっかり登場していたよ〜











息子が孫ちゃわんが新しい保育園に行きたがらないと言う〜

新しい保育園では毎朝全員で色んな運動をする〜

走ったりでんぐり返ししたりスキップしたりとそうとうやるらしい〜

それは子供の体力作りに凄くいい事だと思った〜

けど孫ちゃわんは上手に出来ないらしい〜

特にスキップが出来なくて恥ずかしいみたいな事を言ったらしい〜

それで休みの日に練習したけどやっぱり上手く出来なかったと言う〜

そうか〜

スキップが出来ないの?

それなら心配ないよ〜

まずは片足で立たせる〜

その時上げる方の足はやや高めにする〜

左右交互に「み〜ぎ、ひだり〜」「み〜ぎ、ひだり〜」

そんな感じで声をかけてあげながら片足でバランス取る練習をさせて〜

それがある程度出来るようになったら〜

片足でその場でジャンプさせる〜

ポンポンジャンプする感じであまり高く飛ぶ必要はない〜

それも出来るようになったら〜

片足ずつ右右、左左、右右、左左って感じでケンケンさせる〜

そこまで出来るようになったら〜

孫ちゃわんを大人2人が挟んで両側から手を繋いで〜

3人でスキップをすれば出来るようになるから〜

スキップする速度は孫ちゃわんに合わせて最初はゆっくりね〜

感覚さえ掴めばすぐに1人で上手に出来るにようになるから〜

私の説明を聞いていた息子は「お母さん、何で知ってるの?凄いね」

まあね〜

実は前にテレビで見たんだよ〜

全然出来なかった子がみんな出来るようになったからさ〜

それでいけると思うよ〜









で、上の部分まで書いていたらすでに20時近かった〜

こうしちゃあいられない〜

今日は男子リレーの予選がある〜

ケンブリッジ選手を応援しなくちゃあ〜

終わってから続きを書こう〜

それからリレーが終わるまでとずっとテレビの前にいた〜

それがなかなか走らない〜

走り高跳びや円盤投げそれに柔道まで次々競技は行われる〜

けどリレーは一向に走る気配すらない〜

たまにウオーミングアップしてる所が映るだけだ〜

その様子が映る度に母に「ケンブリッジ選手イケメンだよね〜」

そう言っていたんだけどさ〜

その母も「もう寝るわ」といなくなった〜

1人茶の間にポツンと残されて〜

何時になったら走るんだ?

遅過ぎやしませんか?

もういいかげん待ちくたびれた〜

それにお腹も減った〜

カップ麺にお湯を注ぎながら更に待つ〜

ズルズルと麺をすすりながら根性で待つ〜

そして待つ事約3時間半〜

やっとリレーが始まった〜

予選は楽々通過したからね〜

決勝が楽しみだよ〜









読んだ印に下のバナーを押して応援して貰えたら嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


posted by ちーず at 01:33| 孫ちゃわん | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク