2024年04月05日

60代無職で実家に居候してる私のお金の稼ぎ方

長年住んだ家を

引っ越す時に

「お前は実家に行け」

そう夫に言われてから数年

実家に居候している私

居候当初は生活費として

わずかだけどお金を入れていた

けど実母が1人増えても

大して変わらないので

お金は入れなくていい

その分貯金しな

そう言った

60過ぎて実家に居候してるなんて

えばって言える話では無いけど

この数年ずっとその生活を

続けている



更に別居してから

スマホやネットの使用料として

夫に渡していたお金が

この4月から免除された

なぜそうなったのか?

理由はわからないけど

しつこく聞く事でもないし

またいつ気が変わって

金払えー

って言われるかわからない

けどそれはそれでありがたく受け止めた

だから固定支出に関しては

0円になった

夫の扶養なので

健康保険等の支払いも無いし

生命保険は夫が家族枠でかけてくれている

ケチで1円もくれない夫なのは

変わらないとしても

お金の取り立てもしないので

そこは素直に感謝?

した方がいいのかい?

今までの事考えたら

それも少し悔しい気もする



で、そんな居候生活をしている私の

収入で固定されているのは

特別支給の老齢厚生年金のみで

後はフリマやオークションで

小遣い稼ぎをしている

なので懸賞当選品で

自分では使わない物は

金額の大小に関わらず

ドンドン売りさばく

その中で最近一番高額で

売れた物は

カップ麺のキャンペーンで

当選した人気漫画家の

描きおろしカード

5枚セットで150000円

驚いたかい?

私も驚いた

応募した時はそんな事は

夢にも思わず当選したら

孫にでもあげよう

って感じだったけど

息子が子供らにあげても

グチャグチャにするだけだから

売ったらいいよ

多分高く売れるはずだよ

そう言ったので調べたら

高額で取引されていた

その金額で出品して買い手が付くまで

わずか数時間

そんな事ある?



でね

その後息子に150000円で売れたよー

そう教えたら息子が

「お母さん、やったねー」

「これからは懸賞を本気でやったら?」

「趣味の範囲でなく仕事として頑張ったら?」

そしてどうせなら

古物商許可証を取るようにと

勧めてくれた




今までは昼間暇な時間は

韓国ドラマを見るか

昼寝するかだったけど

この春からはそれを止めて

ガチで懸賞応募を頑張ろうと思う

そしてそれプラス

1円2円のポイントが当たるサイトや

5円10円のアンケートや

現品支給のモニター等も

今まで通り続けるつもりだ



私には今の所

これといった夢や目標は無い

そういう人は

お金を貯める事を目標にしなさい

お金を貯めてから

やりたい事を考えなさい

って話を聞いた事がある

ならばまずはお金を貯めよう

よーし

頑張るぞー



わっしょい

わっしょい

20211218213310035.jpg




ポチっと応援して貰えたら嬉しいです

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ





posted by ちーず at 04:00| へそくり | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
スポンサードリンク
プロフィール
名前:ちーず
性別:女性
一言:
専業主婦です。小さい孫が二人います。大好きな言葉は「しあわせはいつもじぶんのこころがきめる」です。


カテゴリ
(106)
たわし(私)(240)
息子(62)
嫁と姑(74)
孫ちゃわん(38)
(67)
北海道(40)
懸賞(82)
へそくり(26)
お得情報(42)
借金(16)
バイト(4)
ツイッター(2)
韓国ドラマ(5)
ポンちゃん(20)
中国ドラマ(1)
過去ログ
2024年05月(9)
2024年04月(24)
2024年03月(25)
2024年02月(29)
2024年01月(25)
検索
 
RDF Site Summary
RSS 2.0