2024年05月15日

80代の実母の代わりにバイトに行った60代の娘

昨日は実母の代わりに

私がバイトに行った

草取りのバイトの依頼があったけど

実母が足が痛くてお断りした

そしたら人がいなくて困ってる

って言うから

急遽私が行く事にした

朝9時にお迎えが来て

現場に向ったけど

車を走らす事約40分

どんだけ遠いんだよ?

やっと到着して

お昼過ぎに迎えに来るからって

おじさんと他の人は

違う現場に向った

ええっ?

私1人なの?

そう思ったけど

1人の方が気兼ねなくて楽か?

自分のペースで出来るしな

セッセ

セッセ

とにかく指定された場所は

終わらせなくちゃあー

お茶飲みながら

頑張っていた



しばらくして

寂しくない?

たった一人で仕事ってさ

なんなのー



途中そこの家の方が

(実母と同じ位の年齢の奥さん)

「暑いしょー」

「大丈夫かい」

そう言いながら

缶コーヒーを差し入れしてくれた

すでに大丈夫では無かったけど

大丈夫です

ありがとうございます

そうお礼を言って

冷たいコーヒーをイッキ飲みした




10時頃から作業して

12時半頃お迎えが来るまで

草をむしりにむしって

なんとか終わらす事が出来た

むしった草を片付ける時間も入れたら

3時間弱の作業だけど

バイト代は2000円(お茶1本付き)だった

最初から2時間の約束だし

私の仕事が遅くて

時間オーバーしたんだから

金額に文句はない

ただ移動時間入れたら

拘束時間がやたら長い

9時に出発して

戻りが13時半過ぎだ

だからか?

人がいないって?

そういう事なのか?



そんでもって〜

帰りの車でおじさん(実母の知り合い)が

「おねえちゃん、また頼むな」

ええっ?

また?

嫌です

って言いたかったけど

わかりました

それに「おねえちゃん」ってさ

おじさんからしたら

今年64才の私でも

「おねえちゃん」なのかい?

そうだったとしても

そう呼ばれるのは

なんか嫌ー




実家に到着した私は

髪はボサボサ

顔は日に焼けて真っ赤

服はボロボロ

靴は実母のアドバイスで

長靴持参したから

汚れはしなかったけど

酷い姿だった(汗)

更にずっと中腰で作業していたから

腰が痛くて湿布貼った



27.jpg


この年でお金稼ぐって

簡単では無いね

おそらくだけど

草取りなら私より

実母の方が手早いのかもしれんね





ポチっと応援して貰えたら嬉しいです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ





posted by ちーず at 03:10| たわし(私) | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
スポンサードリンク
プロフィール
名前:ちーず
性別:女性
一言:
専業主婦です。小さい孫が二人います。大好きな言葉は「しあわせはいつもじぶんのこころがきめる」です。


カテゴリ
(106)
たわし(私)(240)
息子(62)
嫁と姑(74)
孫ちゃわん(38)
(67)
北海道(40)
懸賞(82)
へそくり(26)
お得情報(42)
借金(16)
バイト(4)
ツイッター(2)
韓国ドラマ(5)
ポンちゃん(20)
中国ドラマ(1)
過去ログ
2024年05月(9)
2024年04月(24)
2024年03月(25)
2024年02月(29)
2024年01月(25)
検索
 
RDF Site Summary
RSS 2.0