2017年04月01日

余計な事をする母親

136577.jpg


プレモルキター

以前ブログで紹介したツイッターのその場で当たるキャンペーンの当選品届いたよ〜

さっそく冷蔵庫に入れたよ〜

冷やしてお風呂上りに飲むのが楽しみなのだ〜










子守に行った数日間で私は思った〜

何とかしなくちゃあ〜

私が何とかしなくちゃあと思ったのは息子達の着てる洋服だ〜

とにかく洋服がボロボロ過ぎる〜

息子なんか大学生になる時に買ったコートをまだ着てる〜

普段着は高校の学校指定ジャージだ〜

干してあるパンツも生地が薄くなってるじゃん〜

お嫁チャンが着てるカーディガンは伸びきって見る影もない〜

履いてるスラックスも毛玉だらけだ〜

持ってるピンクのバックは古くなって薄汚れている〜

本人達は何とも思っていない鴨しれない〜

お金貯める為に節約しているの鴨しれない〜

けど余りにも酷すぎる〜

ここは私の出番か〜

夫に干してある息子のパンツを見せながら「こんなのまだ履いてるよ〜」

「普段着に高校のジャージ着てるしね〜」

「お嫁チャンのカーディガン伸び伸びだよね〜」

「節約して貯金する為に我慢してるんだろうね〜」

「今時の若い子にしたえらいよね〜」

「我が子ながら感心するね〜」

私の矢継ぎ早の意見に夫が「そうだな〜」

「あいつらかなり我慢してるな〜」

その後急に黙って何か考え込んだ〜

考え込んだ夫は家具店の帰りにユニクロで車を停めた〜

2人に向かって好きな物を買えと言う〜

夫にそう言われた2人は真っ先に子供服のコーナーに行った〜

孫ちゃわんが着る物を次々に選んでいた〜

自分達の着る物には目もくれない〜

その様子を見ながら何となく胸が熱くなった〜

そっと近寄ってお嫁チャンに「自分の着る物も買いなさい」

「遠慮する事ないよ」

そう耳打ちした〜

2人は春物の洋服を1枚ずつ買った〜

会計済ませて車に乗ってからこの子達も親になったんだと思った〜

自分の事よりも子供の事を考える親になったんだと〜








ちなみに息子の下着や靴下は私が勝手にカゴに入れた〜

えっ?

勝手に?

入れたのかい?

そう〜

入れたよ〜

ダメだった?

余計な事したかい?








読んだ印に下のバナーを押して応援して貰えたら嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ



posted by ちーず at 04:00| 息子 | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク